忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

DATE : 2017/11/25 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/04/16 (Mon)
日経平均      17628.30(+264.35) +1.52%

 ◎TOPIX      1725.60(+ 20.10) +1.18%

 ◎ジャスダック平均   2066.03(- 12.72) -0.61%

 ◎東証1部売買代金                2兆5754億円
 
 ◎東証1部売買高                18億0175万株

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 本日の株式相場 振り返り 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

──────────────────────────────────
【 概要・今日の相場の動き 】 
──────────────────────────────────

●本日の東京株式市場、日経平均株価は3日ぶりに大幅反発。前週末日比
 264円高の17,628円で取引終了。TOPIXも3日ぶりに反発。


~ 前場 ~  《 外部環境の良さを好感。 先物主導で大幅急伸 》

●本日の東京株式市場は、前週末の米国株相場が続伸した事や、外国為替相
 場の落ち着き、寄り前外資系証券の売買動向が買越しに転じた事などを好
 感して、大きく買い先行で取引開始。

●日経平均は前週末比143円高の17,507円と、17,500円台を回復して寄り付
 くと上げ幅を拡大。

●指数先物へのまとまった買いが主導する形で、東証1部市場は強い動きに。

●ハイテク株など輸出関連株が大きく買われ、その他、医薬品や電鉄株など
 内需株も堅調となるなど、幅広い銘柄が買われた。

●日経平均は332円高となる17,696円まで上昇する局面も。

 17,700円を目前にして上昇一服となり、前場、290円高の17,653円で前引
 けに。

─────────────────────────────────

~ 後場 ~   《 高値もみ合い 》
 
●後場に入っても堅調な動きが継続。

●ただ、特に買い手掛かり材料も無く一段と上値を追う動きは見られず、
 高値もみ合いに。

●日経平均は前場高値を抜けず、17,600円台での動きが続き、取引終了。


●新興3市場は共に続落。ジャスダック平均、ヘラクレス指数、マザーズ指
 数共に、年初来安値を更新した。


─────────────────────────────────

【 セクター、個別銘柄の動き 】

↑ キヤノン、シャープ、東芝、松下電産、三菱電機、オリンパス、ニコン
  などハイテク株が高い。

↑ 参天薬、第一三共、大正薬、中外薬、エーザイなど薬品株も強い。

↑ 上場来高値更新のJR東日本はじめ、近鉄、東急、京王、阪急阪神など
  の電鉄株も堅調。

↑ その他、JT、トヨタ、KDDI、三菱重工などが買われた。

《 一方 》

↓ フィデック、オリコ、OMCカード、クレセゾンなどノンバンク株の下
  げがきつい。

↓ 新日鉄、中山鋼、日金属、山特鋼など鉄鋼株の一角が軟調。

↓ その他、三井住友FG、ソフトバンク、商船三井などが売られた。
PR

DATE : 2007/04/13 (Fri)
◎日経平均      17363.95(-176.47) -1.01%

 ◎TOPIX      1705.50(- 20.68) -1.20%

 ◎ジャスダック平均   2078.75(- 13.56) -0.65%

 ◎東証1部売買代金                3兆0079億円

 ◎東証1部売買高                20億3471万株


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 本日の株式相場 振り返り 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

──────────────────────────────────
【 概要・今日の相場の動き 】 
──────────────────────────────────

●本日の東京株式市場、日経平均株価は大幅続落。前日比176円安の17,363円
 で取引終了。TOPIXも続落した。


~ 前場 ~  《 米株高を受け高く始まるも、失速。》

●本日の東京株式市場は、前日の米国株相場が反発した事などを好感して、
 買い先行で取引開始。

●日経平均は前日比88円高の17,629円で寄り付くと上げ幅を拡大し、122円
 高の17,662円まで上昇。

●大幅増益観測報道を受けてソニーが急伸。その他のハイテク株も買われ、
 また、海運株や不動産株などがしっかりとした動きとなった。

●しかしながら上値は重く、朝方の買い一巡後はジリジリと売りに押された。

●日経平均は前日終値を前後するもみ合いとなり、前場、24円高の17,565円
 で前引けに。

─────────────────────────────────

~ 後場 ~   《 先物主導で下げ幅を拡大。》
 
●後場に入ると、指数先物のまとまった売りが主導する形で下げ幅を拡大。

●日経平均は17,500円を割り込むと下げが加速し、213円安の17,327円まで
 下落する局面も。

●特にこれと言った買い材料にも乏しく、為替相場がやや円高に振れた事で
 前場堅調だった主力ハイテク株も下落に転じ、ほぼ全面安の展開となった。

●大引けまで軟調展開が続き、日経平均、TOPIX共に本日の安値圏で取引終
 了となった。


●新興3市場は共に続落。
 ジャスダック平均、ヘラクレス指数が続落で年初来安値を更新。
 マザーズ指数も続落した。


─────────────────────────────────

【 セクター、個別銘柄の動き 】

↓ 昨日に続き、水戸証、松井証券、野村HD、カブコムなど証券株が軒並
  み安に。

↓ 昨日に業績下方修正発表のファーストリテが売られ、その他、高島屋、
  大丸、Fマート、7&iなど小売株が軟調。

↓ トヨタ、日産自、ホンダ、ダイハツ、マツダなど自動車株も弱い。

↓ 昨日大きく上げた、新日鉄、住金、神戸鋼、JFEHDなど鉄鋼株も売
  りに押された。

↓ その他、ソフトバンク、KDDI、みずほFGなどが売られた。

《 一方 》

↑ 商船三井、新和海、川崎船、第一船、郵船などの海運株が買われた。

↑ その他、ソニー、東芝、日立建機、JTなどが買われた。

DATE : 2007/04/12 (Thu)
◎日経平均      17540.42(-129.65) -0.73%

 ◎TOPIX      1726.18(- 12.18) -0.74%

 ◎ジャスダック平均   2092.31(-  8.45) -0.40%

 ◎東証1部売買代金                2兆4602億円

 ◎東証1部売買高                18億8240万株


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 本日の株式相場 振り返り 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

──────────────────────────────────
【 概要・今日の相場の動き 】 
──────────────────────────────────

●本日の東京株式市場、日経平均株価は反落。前日比129円安の17,540円で
 取引終了。TOPIXも反落した。


~ 前場 ~  《 米国株安を受け下落。先物にまとまった売り。》


●本日の東京株式市場は、前日の米国株相場が大きく下落した事などを嫌気
 して、売り先行で取引開始。

●日経平均は前日比68円安の17,601円で寄り付くと、下げ幅を拡大。

●指数先物には断続的に大口の売りが入り、相場を押し下げる動き。

●銀行株や不動産株など内需株はじめ、主力ハイテク株など幅広い銘柄に売
 りが広がった。

 一方、昨今軟調だった鉄鋼株が強い動きで逆行高の動きに。

●日経平均は右肩下がりの動きとなり、214円安の17,455円まで下落する局
 面も。 前場、192円安の17,477円で前引けに。

─────────────────────────────────

~ 後場 ~   《 下げ幅を縮小するも、安値もみ合い。》
 
●後場に入ると、一旦下げ幅を縮小し、日経平均は17,500円台を回復。

●しかしながら、上値は重く、17,500円近辺でのもみ合いに。

●現物株には積極的な売買は見られず、方向感の無いまま、大引けとなった。


●新興3市場は共に下落。
 ジャスダック平均、ヘラクレス指数が続落。マザーズ指数反落となった。


─────────────────────────────────

【 セクター、個別銘柄の動き 】

↓ 松下電産、キヤノン、ソニー、シャープ、HOYA、島津製作所などの
  ハイテク株が軟調。

↓ 大和証、野村HD、岡三証、カブコムなど証券株も、軒並み安。

↓ 三菱UFJ、みずほ、りそな、あおぞら銀などの銀行株も安い。

↓ その他、菱地所、トヨタ、ソフトバンクなどが売られた。

《 一方 》

↑ 新日鉄、住金、神戸鋼、JFEHD、中山鋼など鉄鋼株が堅調。

↑ 新日鉱HD、AOCHD、新日石、昭和シェルなど石油株もしっかり。

↑ その他、石川島、川重、コマツなどが買われた。

DATE : 2007/04/11 (Wed)
◎日経平均       17670.07(+ 5.38) +0.03%

 ◎TOPIX       1739.01(+ 3.32) +0.19%

 ◎ジャスダック平均    2100.76(- 1.95) -0.09%

 ◎東証1部売買代金                2兆5185億円

 ◎東証1部売買高                18億1474万株


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 本日の株式相場 振り返り 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

──────────────────────────────────
【 概要・今日の相場の動き 】 
──────────────────────────────────

●本日の東京株式市場、日経平均株価は小反発。前日比5円高の17,670円で
 取引終了。TOPIXも反発した。


~ 前場 ~  《 朝高後売りに押され、方向感の無いもみ合い 》


●本日の東京株式市場は、前日の米国株相場でNYダウが4年ぶりの8連騰
 となった事や、為替相場の円安基調などを好感して、買い先行で取引開始。

●日経平均は前日比39円高の17,699円で寄り付くと、一旦58円高の17,723円
 まで上昇し、17,700円台を回復する局面も。

●陸運株や不動産株、建設株など内需大型株中心に買いが広がったものの、
 寄り前に発表された2月機械受注が市場予想を大きく下回った事で、機械
 株は売られ、全般に上値追いには慎重な動きとなった。

●朝方の買い一巡後は、前日終値付近での、方向感の無いもみ合いに。

●前場、14円高の17,679円で前引けに。

─────────────────────────────────

~ 後場 ~   《 方向感の無いもみ合い続く。》
 
●後場も、方向感の出ない動き。

●特に売買の手掛かり材料も無く、週末にオプションSQやG7などを控え
 様子見ムードが強まった。

●日経平均は46円安の17,618円まで下げる局面もあったが、主力大型株には
 押し目買い意欲も強く下げ渋ると、前日終値付近でのもみ合いとなり、そ
 のまま取引終了。


●新興3市場は、ジャスダック平均、ヘラクレス指数が反落。マザーズ指数
 は続伸。上値の重い動きが続き、個別には軟調銘柄が目立った。


─────────────────────────────────

【 セクター、個別銘柄の動き 】

↑ 上場来高値更新のJR東日本はじめ、東急、京急、阪急阪神など電鉄株
  が買われた。

↑ 大ガス、静ガス、東ガス、四国電、中部電など電気ガス株もしっかり。

↑ 鹿島、前田建、千代建、日揮、大和ハウスなど建設株もしっかり。

↑ その他、任天堂、NTT都市、KDDI、三菱商事などが買われた。

《 一方 》

↓ レンゴー、大王紙、北越紙、日本紙などの紙パルプ株が軟調。

↓ ABILIT、荏原、森精機、アイダなどの機械株も下げた。

↓ その他、新生銀、東芝、シャープ、ソフトバンクなどが売られた。

DATE : 2007/04/10 (Tue)
◎日経平均      17664.69(- 79.07) -0.45%

 ◎TOPIX      1735.69(-  2.41) -0.14%

 ◎ジャスダック平均   2102.71(+  4.57) +0.22%

 ◎東証1部売買代金                2兆5045億円

 ◎東証1部売買高                19億8990万株


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 本日の株式相場 振り返り 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

──────────────────────────────────
【 概要・今日の相場の動き 】 
──────────────────────────────────

●本日の東京株式市場、日経平均株価は反落。前日比79円安の17,664円で取
 引終了。TOPIXも反落した。


~ 前場 ~  《 輸出関連株中心に、利益確定売りが膨らむ 》


●本日の東京株式市場は、前日の米国株式相場がNYダウが小幅高、ナスダ
 ックは小幅下落とパッとしなかった事や、寄り前外資系証券の売買動向が
 売り越し観測となった事などを嫌気して、売り先行で取引開始。

●日経平均は前日比112円安の17,631円で寄り付くと、一旦下げ幅を縮小する
 局面もあったが、ジリジリと売りに押された。

●昨日まで大きく買われたハイテク株が利益確定売りに押され、相場を下押
 し。
 一方、昨今軟調だった鉄鋼株や非鉄株などが買い直されしっかりで、相場
 を下支えした。

●前場、103円安の17,640円で前引けに。

─────────────────────────────────

~ 後場 ~   《 様子見ムード強く、安値圏でのもみ合い。》
 
●後場、安値圏でのもみ合い。

●翌日に2月機械受注の発表を控えている事や、週末にオプションSQや
 G7を控えて様子見ムードが強く、こう着状態に。

●大引けまで、売買手控えの方向感の無いもみ合いが続き、取引終了となっ
 た。


●新興3市場は、揃って反発。ジャスダック平均、マザーズ指数、ヘラクレ
 ス各指数は3日ぶり反発となった。個別には、高安はまちまち。


─────────────────────────────────

【 セクター、個別銘柄の動き 】

↓ アドテスト、東エレクなど半導体製造装置関連株や、ペンタックス、ニ
  コン、HOYA、東京精密などのハイテク株が売られた。

↓ NY原油相場の大幅下落を受けて、国際帝石、石油資源などの資源開発
  株や、出光興産、東ゼネ石、新日石などの石油株が弱い。

↓ トヨタ、ホンダ、マツダ、日産自などの自動車株も軟調。

↓ その他、日本紙、パルコ、ブリヂストン、NTTなどが売られた。

《 一方 》

↑ 新日鉄、神戸鋼、住金、中山鋼、日金属など鉄鋼株が買われた。
 
↑ 三菱マテ、東邦鉛、邦チタニウム、住友鉱など非鉄金属株もしっかり。 

↑ 三菱UFJ、三井住友、みずほ、宮崎銀など銀行株の一角も堅調。

↑ その他、ソフトバンク、東芝、JSR、三井化学などが買われた。
忍者ブログ [PR]