忍者ブログ
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2]

DATE : 2017/11/25 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/01/11 (Thu)

◎日経平均      16838.17(-104.23) -0.62%

 ◎TOPIX      1656.72(-  6.28) -0.38%

 ◎ジャスダック平均   2134.35(-  1.04) -0.05%

 ◎東証1部売買代金                2兆4037億円

 ◎東証1部売買高                20億7004万株

●本日の東京株式市場、日経平均株価は続落。前日比104円安の16,838円で
 取引終了。TOPIXも続落した。

~ 前場 ~

●本日の東京株式市場は、前日に日経平均で300円近く大幅下落した事から
 の自律反発狙いの買いや、昨日の米国株式相場が上昇した事を受けて、
 まずは買い先行で取引開始。

●日経平均は前日比15円高の16,958円で寄り付くと上げ幅を拡大。

●鉄鋼株が買い直され、ドル円相場での円安基調を受けて自動車やハイテク
 株など輸出関連株もしっかり。幅広い銘柄に買いが広がった。

●日経平均は上げ幅を100円以上に広げ、115円高の17,057円まで上昇。

●しかしながら、買い一巡後は先物に大口の売りが断続的に入り急落し、
 一気に30円安の16,911円まで下落。

●その後は押し目買いも入り、17,000円を挟んでのもみ合いとなり、上下に
 荒い値動きとなった。

●前場、42円高の16,984円で前引けに。

─────────────────────────────────

~ 後場 ~

●後場に入ると、しばらくもみ合ったものの、17,000円のラインに戻せない
 上値の重い動きとなると、先物にまとまった売りが続き下落へ。

●特に、金融株や不動産株、小売株など内需株が大きく売りに押された。

●日経平均は、25日移動平均線を下回ると下げを加速し、183円安の16,758円
 まで下押す局面も。

●大引けにかけては買い戻しも入り、下げ幅を縮めて取引終了となった。


●新興3市場はいずれも続落。ただ、昨日に続き下げ幅は限定的。


─────────────────────────────────

【 セクター、個別銘柄の動き 】

↓ イオンクレ、プロミス、OMCカードなどのノンバンク株、野村HD、
  岡三証、松井証などの証券株、あいおい、日本興亜といった生損保株な
  ど、金融株の下げがきつい。

↓ NTT都市、東急リバ、住友不、東京建物など不動産株も弱い。

↓ ベスト電、ヤマダ電、ケーズデンキ、エディオンといった家電量販店株
  はじめ、小売株の一角も軟調。

↓ 沢井薬、中外薬、エーザイ、アステラス薬など薬品株も売られた。


《 一方 》

↑ 新日鉄、JFEHD、神戸鋼、住金などの鉄鋼株が買い直された。

↑ 王子紙、紀州紙、大王紙、日本紙など紙・パルプ株も堅調。

↑ 板硝子、日電硝子、旭硝子などガラス土石株の一角も堅調。

↑ ホンダ、日産、マツダ、ダイハツなど自動車株の一角もしっかりだった。
  


PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]