忍者ブログ
[53] [52] [51] [50] [49] [48] [47]

DATE : 2017/09/22 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/05/24 (Thu)
◎日経平均      17696.97(-  8.15) -0.05%

 ◎TOPIX      1738.11(-  1.97) -0.11%

 ◎ジャスダック平均   2024.07(+  2.29) +0.11%

 ◎東証1部売買代金                2兆8270億円

 ◎東証1部売買高                18億9545万株


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 本日の株式相場 振り返り 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

──────────────────────────────────
【 概要・今日の相場の動き 】 
──────────────────────────────────

●本日の東京株式市場、日経平均株価は4日ぶりに小幅反落。前日比8円安
 の17,696円で取引終了。TOPIXも4日ぶりに小反落となった。


~~ 前場 ~~ 《 中国株相場下落への警戒感から売り先行 》


●本日の東京株式市場は、売り先行で取引開始。

 前日の米国株相場が下落した事や、グリーンスパン前米FRB議長が、
 中国株の急落リスクを指摘した事などを嫌気して、売り先行で取引開始。

●日経平均は前日比24円安の17,680円で寄り付くと、98円安の17,606円まで
 下げ幅を拡大。
 
●昨日まで大きく買われた銀行株やノンバンク株などの金融株が利益確定の
 売りに押され、また、鉄鋼や海運、機械株など中国関連のセクターも売ら
 れた。

●一方、自動車株やハイテク株の一角がしっかりで相場を支えた。

●中国株相場が上昇して始まると相場に安心感が広がり、下げ幅を縮小。

●前場、18円安の17,686円で前引けに。

─────────────────────────────────

~~ 後場 ~~《 切り返すも上値重い動き 》
 
●後場寄り付き直後に、指数先物に大口売りが出て下げ幅を広げたが、底堅
 さを確認すると下げ幅縮小し、日経平均、TOPIX共に前日比プラス圏に浮上。

●銀行株の一角が買い直され、自動車やハイテクの一角の堅調も続き、指数
 の上昇をけん引したが、利益確定売りもきつく、伸び悩んだ。

●大引けにかけては売りに押され、日経平均、TOPIX共に、前日終値付近で取
 引終了となった。

●新興3市場は、戻り待ちの売りに押された。
 ジャスダック平均は4日小幅続伸も、マザーズ、ヘラクレス各指数は反落。


─────────────────────────────────

【 セクター、個別銘柄の動き 】

↓ 三住海上、あいおい、日本興亜、損保JPNなどの生損保株が軒並み安。

↓ オリコ、三菱UFJニコス、クレセゾン、武富士などノンバンク株の下
  げもきつい。

↓ NTT、IIJ、KDDI、ヤフーなど通信株も弱い。

↓ 川崎船、商船三井、太平船、第一船など海運株も軟調。

↓ その他、ソニー、新日鉄、コマツ、太平金、りそなHDなどが下げた。

 《 一 方 》

↑ NY原油先物相場の上昇を受けて、新日鉱HD、AOCHD、コスモ石、
  出光興産、昭和シェルなどの石油株が買われた。

↑ 丸紅、伊藤忠、三菱商、双日、三井物産など商社株も買い直された。

↑ トヨタ、スズキ、ダイハツ、ホンダ、いすゞなど自動車株も高い。

↑ ニコン、オリンパス、日立、三菱電、富士通などハイテク株の一角もし
  っかり。

↑ その他、エルピーダ、JT、オリックス、みずほFGなどが買われた。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]