忍者ブログ
[50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40]

DATE : 2017/05/26 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/05/16 (Wed)
◎日経平均      17512.98(-164.96) -0.93%

 ◎TOPIX      1712.55(- 18.44) -1.07%

 ◎ジャスダック平均   2037.62(- 13.12) -0.64%

 ◎東証1部売買代金                2兆9548億円

 ◎東証1部売買高                21億6020万株



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 本日の株式相場 振り返り 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

──────────────────────────────────
【 概要・今日の相場の動き 】 
──────────────────────────────────

●本日の東京株式市場、日経平均株価は反落。前日比164円安となる17,512円
 で取引終了。TOPIXも反落した。


── 前場 ──《 機械受注がネガティブサプライズ。全面安の展開。》


●本日の東京株式市場は、寄り前に発表された機械受注の内容が市場の事前
 予想を大きく下回った事を嫌気して、売り先行で取引開始。

●日経平均は前日比100円安の17,577円と、大きく反落して寄り付くとしばら
 くはもみ合い。

●機械株はじめ商社株、海運株、建設株など幅広い銘柄が売られた。

●前場半ば過ぎ頃からは、指数先物へのまとまった売りが主導する形で下げ
 幅を拡大。日経平均は167円安の17,510円まで下落。

●日経平均は、17,500円を節目に下げ止まり、前場121円安の17,556円で前引
 けに。

─────────────────────────────────

── 後場 ── 《 大引けにかけて、じりじりと売りに押される 》
 
●後場は、前場終値付近でのもみ合い。

●特に売買の手掛かり材料にも乏しく、決算発表が本日ピークを迎え、全般
 に様子見ムードが広がる中、じりじりと利益確定に押される動き。

●新興市場が大きく下げ、マザーズ指数が算出来安値、ヘラクレス指数も年
 初来安値水準での動きとなった事も、投資家心理を冷やした。

●日経平均は186円安の17,491円まで下落し、17,500円を割り込む局面も。

●引けにかけては下げ渋ったものの、日経平均、TOPIX共に本日の安値圏で
 取引終了した。


●新興市場も、軒並み安。
 ジャスダック平均は4日続落。マザーズ指数は6日続落、連日で算出来安
 値を更新。ヘラクレス指数は3日続落で、年初来安値を更新した。

─────────────────────────────────

【 セクター、個別銘柄の動き 】

↓ 千代建、大林組、飛島建、東急建、安藤建など建設株が軒並み大幅安。

↓ ファナック、オークマ、タダノ、アマノなど機械株の下げもきつい。

↓ 商船三井、川崎船、乾汽船、新和海などの海運株も、利益確定売りに押
  された。

↓ 住友鉱、東邦鉛、三菱マテ、古河電などの非鉄金属株、JFEHD、
  太平金、中山鋼、愛知鋼などの鉄鋼株も軒並み売られた。

↓ その他、ソニー、東芝、りそなHD、エーザイなどが売られた。

《 一方 》

↑ トヨタ、スズキ、日産自、いすゞなど自動車株の一角がしっかり。

↑ NTT、KDDI、ドコモ、ソフトバンクなどの通信株の一角も堅調。

↑ その他、パイオニア、昭シェル、ヤマダ電などが買われた。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]